SQ Life 木精占い
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
陽菜今週の営業
2012030311570000.jpg
こんにちは。オーガニックキッチン陽菜のナツキです。

花粉が猛威を奮ってきましたね(*_*) 今年は何とか平気そうだなぁなんてナメてました…。


さて今更ですが、今週はちょっと不定期営業です。


22日(木)23日(金)はランチのみの営業になります。
ディナーは今週は24と25日の土日のみの営業です、ご了承下さいませm(__)m

25日(日)は朝ヨガですのでランチは11時半〜になります。


……


勝手ながら不定期営業させてもらっています。。

なぜって、私の個人的な都合により、、実はワタクシ、只今引越し中なのです(^^)

友人に車を出してもらうのがだいたい夜中なので、まるで夜逃げのように…(笑)。

友人方、テキパキとありがとうございました。切羽詰まらないと動かないズボラなワタクシですが、以前の二年前の引越しも今回もたくさんの友人に手伝ってもらい、大変に有り難いことですm(__)m


さてさてガラクタの山がやっと減ってきまして、今日あたりは部屋ががらんどうです。ベッドもテレビも冷蔵庫も大まかな家電はほぼ処分し、夜は毛布一枚にくるまって気ままに寝っころがってます。

あのガラクタともいえる荷物を整理していて改めて、たかが自分ひとりでも大量消費社会の一端をしっかり担っているんだなぁと痛感させられました…。


気が付けば、東京から名古屋に来て早5年目。

社員でやってた頃の以前の仕事で、ひょんなことから私に名古屋転勤の声がかかり、あれよあれよと言う間にトントン拍子で名古屋へ来てしまいました。


来た当初は、仕事もプライベートもぐちゃぐちゃだったのでとにかくリセットして新たな自分の可能性を見つけたいという期待感もあり、
そして執着していた家族と恋人、友人のいる東京を離れたい、いちど客観的な外に出なければ、今のままでは駄目だという逃げるようなすがるような気持ち、
又はちっぽけな「自分」というプライドを打ちのめされた敗北感もあり、

そんな複雑な思いで新幹線名古屋駅に降りたのを今でもよく覚えています。

しかし、自分にとって縁も所縁もないない名古屋に来たことは、今思えば必然的な流れであったのだろうと思います。


今のマンションはその頃からお世話になっていまして、今時街中のマンションでは珍しいですが、大屋さんにまるで娘のようにとても可愛がって頂いて本当に感謝です。


「お金も物も何も要らない、健康な体と純粋で誠実な心さえあればいいのよねぇ。」

と今日、大屋さんがおっしゃっていたことです。

東京にいた頃の私と今の私の違いは、まさにこの言葉に集約されているように思いました。

全くその通りだと、これはある意味人生の本筋を言っているなぁと感心しました。
物もなくなって、お金もいい感じになくなって、何だか気持ちが軽くなったようです。スッキリ。


そんなわけで引越しもラストスパート! がんばりまーす。


陽菜も土日は通常営業で再開しますので、皆さま、よろしくお願い致しますm(__)m
|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
出会いとは
2012030311560000.jpg
暖かくなりましたね。

こんにちは、オーガニックキッチン陽菜のナツキです。

無事に、和やかに穏やかに、そしてサッパリと陽菜の一周年を終えました。


3日は陽菜自慢のほっこりごはんが大集合!(写真)

来ていただいた方々、持ち込みして頂いた方々、ありがとうございました☆


まだまだ至らない点がたくさんある私たちですが、これからもたくさんの人に愛されるお店を目指して、相棒と一緒に日々精進していきます(^-^)


……


さて、卒業式、年度末シーズンですね。多くの方が節目の時期を迎えているのではないでしょうか。

色んな人と出会っては別れ、また新たな出会いがあり…。


私も毎日お客様を通して、そしてヨガを通してこの一年間はたくさんの人と出会わせてもらいました。

深く関わる方もいれば、一回限りの出会いの方もいます。

いま痛切に感じていること。
人との出会いとはなんて素晴らしい学びなんだろう! と。


社交的そうな一面とは裏腹に、内側にこもりやすい面も持ち合わせていた私は学生時代、自己の中に常に複雑な葛藤を抱えていて、何不自由なくのらりくらりとやっていそうで、意外と悩める少女(?)でした。

今思うと、人間の持つ本質的な、深い、複雑な葛藤であっただけに、なかなか周りには理解され辛かったのかなと思います。

なので人と関わることを避けてた時期もありました。

何をやっても誰といても、本当に自分が求めている何かが分からない、満たされない想いで、出口が見えない迷路に迷い込んだように心は常にもがき苦しんでいたように思います。

ただ知識欲と探究心は旺盛でしたので、色々かじりかじり勉強し、実践してきました。

そして人と関わり、人間観察・分析しているうちに、自分なりに経験して学んだ曖昧な気づきや感覚、インスピレーションの全てがいま、「ヨガ」というフィルターを通して明白に、論理的に理解できるようになってきました。

全てに意味があり、答えがあるのだと。
むしろあって当然なのだと。

答えなど別に無理に出そうとしなくてもいいじゃないか、と以前は考えていました。
確かに、今の段階では分からないこともたくさんあります。それでも解っていた方がより前に進めるのは事実です。


人との出会いはまさに自分の心磨きの最高の場。

それは自分にとって利益を与える相手だろうが、一見不利益を与えるような相手だろうが、そんなことは全く関係なく、総ての出会いが自分にとって必然であるということを、段々と理解できるようになってきました。

果たして自分にとって不利益を与えるような人間との関わりは、本当に苦しいのだろうか。

苦しいとしたならば、その苦しみを無益な苦にせず、いかに「有益な苦」にしていくか。その実践はまさに存在しているのだということ。

心の働きを、日々の寂止と分析の瞑想によって訓練、制御し、作り替えていくことは可能であるということ。

その際、場合によっては、いつもは覆い隠されている自己の深い内面をえぐり取らなければならないこともあって、それが非常に辛く感じることもあるのだけど、それこそが心磨きの醍醐味だと私は思っています。
Mではなく(笑)。

遅かれ早かれ、いつかは越えなければならない自分のカルマ、課題は気付かせてもらって、早く取り除いてしまうにこしたことはないですから。

そういう観点を持つことによって、日々の生活の一つ一つに大きな意義があり、今までダラダラと垂れ流し、浪費し、見過ごしてきたきた時間と現象がいかに充実した日々にしてくれるかを発見できた悦びは、私には何にも替えがたい大切なものであるのです。


さて、今年1年は一体どんな一年になるのか。

それは私の心次第であり、そして皆さん次第であります。



よきお導きがあるよう、心から祈っております☆


|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
prayer for ALL 〜陽菜1周年・3月朝ヨガ〜
2012020113400000.jpg
祈ろう、全てのために。


ご無沙汰しております、オーガニックキッチン陽菜のナツキです。


お隣の麻芽が、かわいいTシャツ入荷しました。いいフレーズですね。


「prayer for ALL」


Tシャツの絵の、蓮の花を持つのは仏様の手だそうです。神秘的ですね。こういうのを描くアーティストも増えたような…。それとも、私のカルマでそんな人ばかりが集まってくるのか。


仏の手はしなやかで美しい。

真の強さとはしなやかさであると。

周りの条件に左右されない、しなる強さ。

紙ではすぐ破れるが、固い、でも折れる板でもない。

柔らかにしなやかに全てを包み込む広大さ。

それができる人こそが、真の智慧を有する者なのではないだろうかと、ようやく、その片鱗を少しずつ理解してきました。

無智に覆われているうちは、その片鱗すら全く見えていない。
それがエゴという心の働きだと気が付くまでに、少々時間がかかりました。いや、気がつかせてもらいました。


私はいつでも祈る人でありたい。特定の誰かのためではなく、全てのために。

地球上の小さな生き物、微生物に至る全ての生き物が、宇宙の全てが幸福であるように。

そしてその祈りをいつも実践する人でありたいと思う。

その祈りが本物である証を体現できる人間であれたら、何てステキなんだろうと思う。

道のりは長いが時間はない。

皆と少しずつ、誰も乗り遅れることなく、共に行こう。あわよくば、私はその最後を行こう。

そんな、名もない一つの魂であれたら。



☆陽菜一周年!☆

陽菜はおかげさまで明日の3月3日でオープンして1年になります!気がついたら1年やってました。

去年の今頃はまだ店は形にすらなってなく、ぐちゃぐちゃでバタバタしてたなぁなんて思い返すと、あ〜、ほんとに時間なんてあっという間なんですね。


さて、3日は予約制の持ち寄りランチ会をやります☆
直前ですありますが、まだまだ予約に空きがあります。陽菜ファン集まれ〜

何か一品でも持ち込みありの方は1000円、持ち込まない方は1500円(ドリンク別)

おうちのようにまったりおくつろぎ下さい。


これからも陽菜が、少しでも多くのお客様に愛されるお店でありますように…。



☆3月朝ヨガ☆

毎月第2第4日曜開催!陽菜モーニング付きのヨガワークショップ。講師は私ナツキが担当しております(^^)

今月は11日と25日です。ご予約受付中♪

9時〜11時半

食事込みで¥1800

※両日ともにご予約頂くと一回¥1500になり、とてもお得です☆

アーサナ、呼吸法、心のヨーガ講義。

11日のヨーガ講義は東北震災からちょうど1年ということで、そのあたりをヨーガ的観点からお話できればと考えています。

今の日本は一体どうなってしまっているのか、

これからの日本はどうなるのか。

私たちは何を考え、何をしなければならないのか。

せっかくの機会なので皆さんでシェアできたらなと思います。

ヨガで体も心もすっきり&ほっこり温まるおいしいごはん。

ぜひぜひご参加下さい。初心者大歓迎!


ご予約・お問い合わせはこちらまで。

オーガニックキッチン陽菜 052-263-8620
又は
natsukitchennn@docomo.ne.jp


|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
陽菜だより
2011092718020000.jpg
今日こそランチの写真を撮ろうと思っていたのに、やっぱり忘れました。


こんにちは。オーガニックキッチン陽菜の夏季です。
名前は季節外れですが、1月生まれのレッキとした冬生まれです。

まったく両親はユニークで面白いなぁと、毎年この時期に思います(^^)

まぁ、名前も誕生日もその魂の持っている特質によって決まるので、私の名前も何か意味があるのでしょう。よく太陽みたいだと言われますね。私自身は思慮深いタイプだと勝手に思ってますが…。

中学生の頃は、ロダンの石像のような「考える人」になりたいと作文に書いていました。当時の担任の先生がその作文を絶賛してくれまして、他校にまで紹介してくれてたなぁそういえば。と思い出します。

今思えば、それはまさに私が昔から瞑想・思索の修行者だった証拠なのではと、つくづく自分のことながら感心します(笑)。

三つ子の魂百まで。

いやいや、百どころか何千生、何万生であろうと。恐らく。一つの魂のカルマなんて、そう簡単に変わるものではないでしょうから。

しかし、変わる可能性は、変えられる可能性は誰だって、どんな魂だって、たとえ今芋虫の魂でも必ずあるはずだと確信しています。気の遠くなるような時がかかっても、きっと。

だから、今を、瞬間瞬間を全力で生きなければいけない。

私が過去から積んできた今持っている徳を、決して無駄にしてはいけないし、そしてその徳はどんどん他に与えていかなければいけないし、そのためのこの人生だと、さいきん特に思うようになりました。

実は年始に高熱で倒れたとき、苦しみの中、ひたすら今までの自分の行いを悔い、あぁでも今苦しくてよかったと、そんなことを考えてました。いや、気が付かせてもらいました。

…有り難いとしかいいようがありません。

深い深い気付きを与えてもらいました。

この境地は経験した者でしか理解できないのかもしれませんが、私はそれはそれでいいと思っています。人はそれぞれカルマが違いますから。

その抗うことのできない制約の中で、じゃあ一体、今自分は何ができるのか、それを模索している人達の苦しみを一緒に背負い、少しでも前に進めるように後押しをすることが、今の私の為すべきことだと思っています。

それ以外に自分の意思は入れないようにしています。

経験上、「私の意思=エゴ」が入った時点で、すべての軸がブレると感じているからです。

とはいえ、完全にエゴを滅する道のりは遠い。一体どれだけの厚い壁を乗り越えなければならないのか。

でも正しい地図さえあればたどり着けると、ゴールは必ずあると前向きにやっています。


……


さてさて前置きが長くなりました。


2月の陽菜のお知らせ


☆毎月好評頂いている陽菜の朝ヨガ教室(毎月第2・第4日曜開催)、講師は私が担当、ヨガの後は相方えりちゃんのほっこり野菜たっぷりモーニング付き。

12日(日)、26日(日)

9時〜11時半。
¥1800(モーニングドリンク付き)

両日参加ご希望の方は一回¥1500になります。

簡単なアーサナ、呼吸法、心のヨーガ講義。

私の濃い深い話はさることながら(笑)、えりちゃんの作るやさしくてあったかいサンドイッチモーニングはぜひたくさんの方に食べて頂きたいです。

初心者大歓迎、まだまだ空きはありますので、ぜひ皆さまの参加をお待ちしております☆

ご予約・お問い合わせはこちらのアドレスか陽菜まで。
natsukitchennn@docomo.ne.jp

052-263-8620



☆少し先になりますが、3月3日(土)は陽菜の一周年記念。

ということで、ご要望の多かった(?)持ち寄りランチバイキングの開催を予定しています!!

陽菜ファンのお客さま、持ち寄れない方も持ち込みたい方も大歓迎♪

予約制、だいたい¥1500〜(ドリンク別)を予定しています。
詳しくはまた追ってお知らせ致します(^3^)


さて、雪ですね。寒くなりそうです。

雨にも負けず、風にも負けず、雪にも負けず、ただ淡々と…。


では皆さま元気にお過ごし下さい。
|  ナツキ | - | comments(2) | - | pookmark |
今日から夜の営業再開です
こんにちは。オーガニックキッチン陽菜のナツキです。

正月以降、浄化のため長らく床に伏してまして、相方の頑張りでランチ営業だけしていたのですが、ようやく私も出てこれるようになりましたので今日からディナー営業も再開です。

お客様には何かとご不便をおかけしたことと思います、改めてお詫び致しますm(__)m


昔からちょくちょく高熱は出していたのですが、久しぶりに40℃まで出してしまい、さすがにぶっ倒れました。年始からごっそりカルマを落としてもらいました(苦笑)。


でも熱を出すことはとても良い浄化なんです。医学的にも体温は高い方が免疫力が上がると言われています。
ヨガでは熱のことを「トゥモ」といって、高熱で全身のエネルギーの詰まりを焼き切ります。

体質や個人差はもちろんありますが、私は典型的なトゥモ体質のようです。

ふつう、この年齢で(アラサーです笑)40℃も熱を出したら命の危険性もありますが、毎日の呼吸法とエネルギーの上昇で体が強化されてきたようで、おかげさまで命の別状はなく余裕で生きております。ヨガの先輩の話では41℃の熱でも平気で仕事をしていた人もいるぐらいだそうですから…

こういう体質になると風邪だろうがインフルエンザだろうが何だろうが、あまり関係がなくなってきます。
熱=浄化、風邪=浄化、薬は必要なし、病気のその人が持っているカルマである、以上。笑。

え、そんなんでいいの??っていう感じですが、ほんとにこれだけで十分なんです。

こうなると世間一般の健康に関する知識などほんとにアテにならないなぁというのが今の私の実感です。

食べ物やら衣服やら薬やらサプリメントやら、世の中にはありとあらゆる健康グッズ等、いわゆる外側からのアプローチ方法は五万と存在していますが、でも、言ってしまえばあちゃこちゃする前に、根本的に内側から体と心を作り替えてしまえばいい。

それに尽きます。まぁその方法が、前々回のブログでも書いた通りなかなかないのですが。


でも私は、もう外側だけのアプローチでは世の中は限界だと思っています。

あと2ヶ月ほどで、あの東北大震災から丸一年。福島原発は本当にショッキングな出来事でした。

みなさん少なからずとも一度は放射能について考えたのではないでしょうか。

どうしたらこの身を、大事な家族を放射能汚染から守ることができるのだろうかと。

健康的な食事?玄米、昆布に味噌汁、野菜たっぷり…。一時流行りましたね、昆布ブーム。
又は麻や絹などの天然素材を身につける? 放射能をカットしてくれるとはいいますね。まぁ色々あると思いますが。

でもよくよく考えると、それらは根本的な解決にはならないんですね。もちろん一時的には有効でしょう。

しかし、いざというとき、たとえば災害が実際に自分の周りで起き、物資の調達が困難で避難所でどうにか配給の食料にありつけた時などを想定した場合、
いや、私は絶対に玄米がいいとか、〜産の野菜しか食べれないんだとか、服はオーガニックヘンプ素材のしか着ません、などと言ってられるでしょうか。

とても言えないと思います。望めば望むほど苦しくなります。

ボランティアに行った人の話を聞くと、避難所生活の人達の精神状態はまず普通ではないと言います。今まで当然のようにあったものが手に入らない、もしくは失ったなどの満たされないストレスから皆心身ともに極限状態であるといいます。

人間はいざというときほど潜在意識が出ます。そしてほとんどの場合、潜在意識は欲望、エゴの塊です。他を害しても押し退けてでも自分は生き残りたいという生存欲求は、並の精神の人間では統御することはまずできません。

それこそ、普段から心の訓練をしていなければ、それもかなり徹底的にしている人でなければその状況を支障なく乗り越えることはかなり難しいと思われます。

要はそこなんです。
外側だけの問題で済むのかと。

政府の対策?いや、他に、外側に求めても仕方がないと思います。仕方なくもないけど、もっと深い因を見極めなければ何も解決にはならないのではないでしょうか。

なぜならば全ての現象は全て自分のカルマであるから。
ヨガと仏教の根本的な教え。

原発問題を考える会的なものもよく見聞きしますが、誰ひとりとしてここまで言及していません。


私は、自身も何か外側に対して囚われの思いや執着が生じたとき、常々、「何もなくてもよい」瞑想をします。

肉体へのとらわれ、感覚へのとらわれ、思考や心・感情へのとらわれ、観念・価値観へのとらわれ。

全て私であるようで全て私ではない という瞑想です。

これは四念処(しねんじょ)の瞑想と言われるちょっと高度な瞑想法なのですが、物事の本質に気付き、深い魂である真我(ヨガではアートマンといいます)にたどり着くためには必要不可欠な瞑想なのです。


現代のように物質に縛られ、欲に縛られ、個々が「私」であるアイデンティティーに縛られた時代にこそ、こういった外側の囚われをなくしていく四念処の瞑想は非常に重要だと私は思っています。

いかに私たちがカルマの制約を受けた不自由な存在なのか、外側の物質世界がいかにもろく儚いものか。

お正月を過ぎてもまだ賑わっているデパートや繁華街を通りすぎる度、よく想います。

ふむ、飲食店を経営してる人間として現世的にはこれは失格でしょうねぇ。別に世捨て人ではないですよ(笑)。

強いていうならば、汚泥水の中に咲く蓮華の花のようでありたいと思っています。
そして願わくは、全ての人が、全ての魂がそうであってほしいと思っています。


この話もいつか朝ヨガ教室でお話できるといいなーと思っています。


さて、夜も冷え込んできましたね。皆さまも体調管理には十分気をつけてお過ごし下さい。

まぁ、たとえ風邪を引いてしまっても、これは自分のカルマだと思って前向きに受け取って下さい。そうすると治りが早いですよ(^-^)/

では。


オーガニックキッチン陽菜
052-263-8620
11〜21 オープン
月曜・火曜定休(不定休あり)
|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
1月朝ヨガ
2011120610270000.jpg
こんにちは。オーガニックキッチン陽菜のナツキです。
寒い日が続きますね。一年で一番寒さの厳しい季節がやってきました。


写真はえりちゃんの手作りお弁当。キレイですね〜。もちろん美味しいです。お弁当の注文も随時承っております。
052-263-8620



さて、今月の朝ヨガは予定通り8日(日)と22日(日)です。

天然酵母パンを使った陽菜のサンドイッチモーニング付き☆

料金¥1800、両日参加の方は翌回¥1500とさせて頂きます。

時間は9時〜12時前くらいまで。

まだ空きがあります。爽やかな朝の空気の中、心と体をリフレッシュさせませんか。

食事の時には一人一人の日々の心の疑問や悩みなどに、ヨーガ的視点からしっかりと解決、お答えします。体がスッキリするだけでなく、何か学べるものを必ず持ち帰って頂けるよう、意義のあるヨガ教室にしていきます。

初心者大歓迎!


お問い合わせ・予約は上記の電話番号か、こちらのアドレスまでお気軽にどうぞ♪
natsukitchennn@docomo.ne.jp
|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
明けまして
image0007.jpg
おめでとうございます。2012年ですね。

陽菜は今日からの営業ですが、すみません、私が体調不良のため落ち着くまではしばらく不定期営業になります、ご迷惑をおかけしますm(__)m

写真。ある日の夜定食。のどぐろという旬のお魚の煮付けがメインです。
(姿煮けっこうインパクトありますね。毎回、彼らのために祈りながら料理してます。キレイに食べてくれたお客様には心から感謝です。)


さて、2012年、年始は皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は去年までデパ地下で働いていたので毎年この時期は死ぬように忙しかったですね。日本橋店で店長をやってた頃などは、年末から年始にかけてまさに毎日極限状態で働いてました。

今はといえば、約半年振りに自宅の炊飯器の電源を入れ、何ヵ月か振りにガスコンロを使ってわずかばかりの自炊をし、大量に溜まっていた洗濯物をぼちぼち片付けているところです。

このブログの文面からか、ヨガのキーワードからか、読んでいらっしゃる方は私、「ナツキ」という人はよほど厳格できっちりしている人に違いない と思われるかもしれませんが、先ほども約半年振りに炊飯器に電源を入れたぐらいに、自分の生活に関しては実はかなりいい加減です(笑)。

何を隠そう、ヨガを本格的にやる前はけっこうグダグダでして、酒もタバコもかなりやる方だったし、金遣いは荒くて計画的にできないし、他人に対する嫌悪は強かったし、蚊など虫が大嫌いでたくさん殺してたし、性欲も強く異性関係もきちんとはしてなかったし、朝ごはんがケーキなんてこともよくありましたしね(苦笑)。

意外でしょうか、Before→Afterかもしれません(笑)。


実は私のヨガ仲間も、こういうタイプの人がけっこういます。いわゆる煩悩が強いタイプですね。
パチンコ人生でかなりの遊び好きだった友人や、暴走族のヘッドをやってた男性、ネットワークビジネスですごく物欲・金欲が強かった先輩などなど。

まさに聖者か悪人か。

相反するもののようではありますが、ある意味、煩悩という欲求も強いエネルギーなので、そのエネルギーをいかに昇華させていくか、が重要なんですね。上昇させてよいエネルギーに変えていければよいのです。

煩悩的な欲求にエネルギーを使うのはとてもロスなのです。

とはいえ、現代人はそうせざるを得ないような間違った社会に生かされてますから仕方がない部分も多々ありますし、昇華させていく正しい完璧な手段も方法も、今の世の中にはほとんど存在しません。良さそうに見えてもただの美辞麗句、表面だけの美しさだったりします。これは私の経験上断言できます。何も中身はなかったなと…。

ただ、煩悩が強いタイプの人間でも一つ特徴があるのが、私に関して言えば、これは昔からなんですが、たとえどんなにめちゃくちゃになってる時でも、常に探求心だけは強かったです。
本物を求める心、求道心(ぐどうしん)といいます。

なぜこれはこうなのだろう、答え、出口はどこにあるのだろう、人間は何故に生まれて一体どこへいくのか、或いは行かなければいけないのか、なぜ自分はこんなに汚れて社会も汚れているのだろう、苦しみって一体何なのだろうか、…

色んな辛いことにぶち当たる度、こんなことをしょっちゅう考えてました。今思えば真理を追求する心は人一倍強かったように思います。

求道心。これは本当に素晴らしいですよ。この言葉を聞くと、私は西遊記に登場する実在の高僧である玄奘法師を思い出します。

彼は唐という当時の中国で高いステージのお坊さんだったわけなんですが、その頃でもすでにお釈迦様が亡くなられて千年近く経ち、お釈迦様が説いた本当の教え、真の仏教というのが廃れ始めていたんですね(ましてや2500年経った現代など一体どうなんだろうか)。そこで本物の教えを求めて、唐での高僧という地位や名誉や命も捨ててインドまで西へ西へ、危険な旅に出るのです。途中何度も殺されかけたり、ヒマラヤ越えでは多くの人足が死んだと言われています。しかしそれでも決してめげなかった。これこそ真の求道心であるなと…。

そこには一切の妥協も曖昧さもない。強い芯と信。私はこの話が大好きです。

では玄奘法師がそこまでして求めた本物の教え、真実の教えとは一体何なのか。

お釈迦様も、仏陀となって降誕するそれまでの修行時代のたくさんの生を、真実の教えを求めて自らの命と引き換えにした、と言われています。

それは、すべての魂を真に益する宇宙の法則

であると言われています。宇宙の法則とは、私もよく書いている「カルマの法則」を土台とした、確固たる揺るぎない教えのこと。

その器の大きさといったら、たまに耳にするマーフィー法則?だとか、引き寄せの法則だとか、金儲けの成功哲学だとか、何とかのスピリチュアル本だとか、巷の宗教哲学書だとか、幸福になるための〜本だとか、よくあるヨガ本など、それらのものを遥かに凌駕するものだと私は思っています。

この間、友人によい言葉を教えてもらいました。

「いつも本物に接していると偽物は一目で見分けられる」

……要はそういうことなんでしょうね。

偽物まではいかなくても、浅い内容のものもたくさんありますしね。

でも私たちは皆、深い深い潜在意識で真実を求めているのです。それは私たちが普段生活している意識とはかけ離れたものであったりするので気が付かない人もたくさんいるのではないでしょうか。

―それは例えば観念であったり目先の楽しみであったり、単なる外見の美しさであったりするものに、常に私たちの目は曇らされているのですが―

私自身も何とか転げ落ちないように踏ん張るのみです。

今は、決して手離してはいけない命綱に辛うじてしがみついてるのみですが、2012年は更なる飛躍を目指して頑張っていきたいと思います。


では長々となりましたが、まぁ、年頭初巻ということで。


では今年もよろしくお願い致しますm(__)m


2012年の皆さまの飛躍を心から願っております。


|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
クリスマスイブ限定ランチ
image0006.jpg
こんにちは。オーガニックキッチン陽菜の夏季です。

今日は予約制の限定クリスマス・コースランチにさせて頂きました(写真)。久しぶりに写真を撮りました、専属カメラマンが欲しいです(笑)。

メニュー内容
・鯛とサーモンのカルパッチョ
・蒸し野菜、胡麻マスタード添え
・カブと長ネギの豆腐キッシュ
・天然酵母パン
・巻き寿司
・里芋ハンバーグ、きのこソースがけ
・鹿肉のスパイスフリット
・カブとカリフラワー、白菜の白野菜ポタージュ(写真外)
・イチゴの米粉ロールケーキ(写真外)

¥1800、ドリンク別


でした。完売ありがとうございました、常連さま方にはいつもお世話になっていますm(__)m


年内は28日までです。
新年は4日から営業します。
今年もあと少し。明日は雪予報ですね。
真っ白な雪で私達の心がきれいに洗われますように。
メリークリスマス!

すべてに祝福あれ。
|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
年内営業
2011112216480000.jpg
こんにちは。オーガニックキッチン陽菜のナツキです。


題目、年内営業は28日(水)までです。27日(火)は定休日ですが、ランチのみ営業するかも?また追ってお知らせします。

お正月は、私の勝手な都合により3日まで名古屋を離れますのでお休みさせて頂きますm(__)m


やっと冬らしくなってきましたね。写真、名古屋のシンボルマーク?であるテレビ塔。陽菜からも私の自宅からも歩いてすぐです。

陽が落ちるのが早くなったと同時に、空気が澄み、空が「ビビッド」に映えてきれいです。

以前のブログにも夢見について書きましたが、深い心の浄化が進んでくると夢見が良くなってきます、又はよく夢を見るようになってきます。
そうすると夢の中での色々な感覚がより現実に近く、もしくは現実以上にリアルになってきます。

色に関しては、夢の中のカラーは本当に「ビビッド」で美しいです。これはさいきん私も体験しました。例えば夏のもやもやとくすぶった青空と、空気の澄んだ冬の青空の違いのようなものです。

夢というのはある意味瞑想ですから(もちろんステージによります、ただの眠りの場合がほとんどですが)、その内容で自分の現状を把握できることもあります。
私はどうもそういうタイプのようで、今はその夢をコントロールできないかチャレンジ中です、しょうもない夢もたーくさん見ますから(笑)。

そのために私が実践していることは、とにかく余計な外的情報を遮断すること。これはかなり大事です。

私はテレビは一切見てません(地デジにいまだ切り替えてませんしその必要も感じません)、雑誌も仕事に必要なもの以外は全く見ません。もちろん以前好きだった映画なども今は興味がわかなくなってしまいました。
一瞬の快楽だけで、それを観たことにより例えば建設的な正しい思索ができるかといったら、それは甚だ疑問だからです。

えっ?それで生きていけるの!?
何かつまらなそう、味気無い人生だ、楽しくない、と思われる方もいるかと思いますが、大丈夫です、生きていけます(笑)。

むしろ意識に余計なデータ(もうこれは潜在意識のゴミみたいなもんですからね〜)がなくて頭が軽くて断然、こちらの方がいいですよ。


そう考えると、人間なんてのは全て観念というエゴの固まりなんだなぁ と改めて身の程を知るわけです。
〜は〜しなければならない。
私は〜である。あの人は〜である。

〜はこういうものである。
〜をしなければ幸せになれない、楽しみがない。

〜をしないあの人は不幸だ、可哀想だ、等々。

それは本当にそうなのだろうか?
だってそれでも私は生きている。
では一体真実はどこにあるのか…?


……


さて12月も後半戦。そういえば星座でいうと、今の時期はいて座なんでしょうか。

いて座は星では「木星」、ジュピター。木星は「真理の星」と言われています。

この生まれの人は知的なタイプが多いようです。分析的な頭の切れる人が多いですね。
木星生まれの方は、ぜひとも知性をこえて真の「智性」を磨いていかれたら更に素晴らしいなと思います。
私はそのお手伝いができるならば幸いに思います。


ということで!25日の朝ヨガ、人数も定員いっぱいになり、縁のある方々が続々と集まってきてる感じがしています。集まる方々のカルマによって講義内容を決めていくので、たぶん、かなり高度になります(^-^;

今回は男性も二名参加されますので、更に輪が広がると面白いなぁと思っています。

※来月の朝ヨガは第二・四日曜の8日と22日になります。

ちなみに8日は私の誕生日です。
山羊座、「土星」生まれです。


それでは皆さま、体調管理に気を付けて元気にお過ごし下さい。




|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |
陽菜24日クリスマス特別ランチ
2011120819580000.jpg
写真。やっと陽菜の外看板が出来ました!トミありがとう!!


さてさて、気が付けば12月も3分の1を過ぎてしまいました、慌ててクリスマスランチのお知らせです☆


陽菜だより12月号でも告知していますが、24日(土)はクリスマス限定特別ランチ(¥1800)になります!

おしゃれなフレンチやイタリアン、チキンにステーキもいいけど、せっかくなら体に優しい陽菜のクリスマス特別ランチはいかがですか☆

プラス、この日に限り岐阜の手作りワインブランド、「オーガニック長良ワイン」一杯目をお値打ち価格で楽しんで頂ける予定です。長良ワイン、とにかくフルーティー!個人的にはいづつワインよりもこちらの方がオススメです。ぜひお試し下さいませ♪


※25日は朝ヨガのため、12時から通常ランチ営業です。
また25日朝ヨガ、まだ若干の空きはあります、予約で埋まる可能性もありますので、興味のある方はお問い合わせください。


24日クリスマスイブランチ、ご予約最優先になります。ぜひお早めに(^^)/

052-263-8620


オーガニックキッチン陽菜


******


何てことのないような日常でも、私にとっては全てが深い瞑想と智慧磨きの場です。

ヨガの教えを学び始めてから、色んな友人知人から深い相談事をされる機会が増えました。

ヨガの教えは数学の公式と一緒です。

世には数限りなく思想や観念はたーくさんありますが、全ての問題は、正しい公式でのみ解決できることだと私は考えています。

それは何なのか。小手先ではない、うわべだけ綺麗に見せかけた浅いものではない、本質的な、根本的な教えとは一体何なのか。

お釈迦様は偉大だな〜とつくづく思います。


その辺りを朝ヨガで少しずつお話できたらいいなと思っています。

では皆さん、体に気を付けて、よい日々をお過ごしください。
|  ナツキ | - | comments(0) | - | pookmark |