SQ Life 木精占い
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
たのしい
たのしい

とは何だ。


ご無沙汰しています、オーガニックキッチン陽菜のナツキです。みなさんお盆はいかがお過ごしでしたでしょうか。

色々とお知らせが遅れてしまいすみませんm(__)m

私としては、ブログというのは不特定多数の方が見ていてすごく影響力のあるものだからこそ、自分のエネルギーが上がりきらないときにあまり書かない方がいいかなと思っているのです。(ブロガーとして、店長宣伝部として失格ですね〜苦笑)


さて、

陽菜は8月は月曜・火曜の定休日以外は通常営業です。

『陽菜だより8月号』

相方えりちゃんの手書きの陽菜だより、お店お知らせペーパー、やっと発刊です。。
夏野菜を使ったおすすめレシピや、いま陽菜イチオシのえりちゃんの米粉のケークサレ等々載せてます。お店の前や麻芽に少し置いてますので、機会がありましたらぜひどうぞ♪


今日、ヨガ教室でアーサナ(ポーズ)の先生をさせてもらいました。

私のやっているヨガは、瞑想に深く入り、自己を浄化させていくことが本質であるとするので、アーサナは基本的なものしかやりませんが、まぁ、私は個人的にはアーサナは好きな方です。なので、教えるのはたのしいです。

たのしかったなぁ、わたし。

…確かに私自身がたのしいのはいいのですが、何かふとそこで違和感を感じました。

本当に大事なのは、相手の生徒さんの意識をきちんと引き上げてあげること。


さいきんの風潮として、みんなまず「自分が楽しむことが大事!(自分が楽しんで何が悪いの)」という意識の方が強い気がしますが、待てよ?と。本当にそうだろうかと。

本当に素敵なものを作り上げ、築いていくためには、まずは「相手のために」という想いがあってこそだよなと。本来は自分自身はどうでもいいはず、たのしかろうが何だろうが。これは陽菜でお客さんに料理を出すことにもつながるのですが。

確かに、たのしいという波動、バイブレーションは相手によい影響を与えるかもしれません。でも、享楽的なたのしみは、果たして意味があるのだろうかと。

今の世の中、自分を含め、みな少々自分をかばい過ぎていないか、又は自分を甘やかし過ぎていないか。と。

私は、〜でこんなにこんなに頑張っていてかわいそうなんです、だから楽したいのです、楽したっていいと思うんです、たのしむことは私の権利です


…人間、そう思ってしまうのは当然ですが、

私は今日のヨガ教室先生をやらせて頂いて感じたのは、自分はもっとそこを越えていきたいなと。自己の楽を越えたいと。
相手のために、自分の限界を打ち破るぐらい、一回一回を全力を尽くさなければ、と思いました。

大変ですかね、というか大変ですねこれは。。

でもその先に、本当の「楽」があるのかもしれません。そう思えば一日一日、地に足ついて、懸命に生きていくことができます。

……

ではみなさん、残暑が厳しいですが、元気にお過ごし下さい。

陽菜も残りの夏を元気に乗り切っていきたいと思います!
|  ナツキ | 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: